記事一覧

2021年発表の最新モデルを詳しくご紹介します!

ロレックスの2021年新作モデルは長年親しまれてきたバーゼルワールドから新たな場をウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ(Watches & Wonders Geneva)に舞台を移し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を鑑みデジタル展示会で発表する運びとなりました。

例年通りティザー動画(新作の予告動画)を発表、2021年4月7日の19時過ぎ(スイス時間午後12時)にロレックス公式サイトにてロレックス2021年新作モデルが公開されました。

予想を大きく覆したエクスプローラーのイエローロレゾール(コンビ)が大きく画面に映るサプライズで幕を開けました。

今回は、国内屈指の品揃えを誇る腕時計専門店であるジャックロードで取り扱っているロレックスの新作情報を、順次アーカイブしていきたいと思います。ご期待ください。

◆ 技術仕様 ◆

型番:226570

ケースサイズ:42mm

ケース素材:904Lステンレススチール

文字盤:ホワイト

ストラップ:3連オイスターブレスレット

防水性:100m防水

ムーブメント:機械式(自動巻き)、Cal.3285クロノメーター

機能:時・分・日付、GMT、セーフティキャッチ付オイスターロック、イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)

021年は登場してから50周年のアニバーサリーであったことから、2021年新作ロレックスの目玉と思われていたエクスプローラーIIですが、世間の予想を大きく裏切るキープコンセプトで登場した新型エクスプローラーII。

他のロレックスと同様に新世代ムーブメントであるcal.3285に載せ替えられ、文字盤の6時位置に入るSWISS MADEの中央に王冠マークが入ることが外観上においての旧モデルとの大きな相違点。

細かなところではケースとブレスレットの形状が改良されましたが、比較しないとわからないレベル。それ故に48時間から70時間のロングパワーリザーブや従来の部品をほぼ改めた新型ムーブメント搭載がエクスプローラーIIの最大のトピックス。見た目より中身を充実させたモデルチェンジといえるでしょう。


【関連記事】:いくつかのグローバルな高級品と関連ニュースを推奨